がん探知犬のガン検診を受けてみました!

がん探知犬

最初に、なぜがん探知犬のがん検診を受けようと思ったかですが、実は僕は薬剤師なんです。

 

不思議に思われるかもしれませんが、医療従事者ほど忙しくて自分の健康診断っておろそかになるんですよ。どうしても仕事を休めないとか・・・・。でもガンがちょっと心配でいつも頭の片隅に「もしガンになってたらどうしよう!?」と思ってました。
個人的な事情になりますが、僕は結婚したのがすごく遅くて、40歳過ぎてからでした。(今、アラフィフです)
そして、3人の子供にも恵まれました。
ほんとに幸せなんですが、同時にあと20年は死ねないと思い至りました。絶対に健康な状態で子供たちを成人させてあげたいと・・・。

 

 

患者さんを診ていても分かるんですが、年齢的にも40代後半でそろそろ何がしかのガンができやすい年齢に差し掛かります。
でも、あるかどうか分からない癌の検診ってなかなか受けないですよね?しかもこのがん検診が曲者でごく初期の段階だと見落としもあるんです。
それで、友人からこの「がん探知犬のガン検診」の話を聞いて、「これだ!」と思ったわけです。

 

詳細は後述しますが、まず、この「がん探知犬のガン検診」ですがステージ0の段階でがんを発見できる。ただし場所の特定はできないというものです。すい臓がんや白血病も感知できるそうです。

 

僕のスタンスとしては、まず「がん探知犬のガン検診」で、ガンがあるかどうかの判断をして、なければそれでもちろんOK。安心を買ったという感じ。もし不幸にしてガンあれば、そのときにPETで場所の特定を行えばよいという感じで受けてみました。

 

僕と同じように「がん探知犬のガン検診」に興味があって、どんな感じかな?面倒くさくないかな?とか思ってる方の参考になれば幸いです。

 

 

「がん探知犬のガン検診」体験談

まずはドッグラボのホームページから申し込みます。
それでネット申込みして2日後に検査キットがクロネコヤマトで送られてきました。
結構早く送られてきました!

 

がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

で、さっそく机の上において
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

 

開封してみます。中はパンフレットと呼気採取バッグ、説明書、返信用封筒ですね。
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

 

呼気採取バッグは大塚製薬のものを使用していますね。見慣れたメーカーで何だか安心感があります。
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

 

さっそく、息を吹き込みます。何だか緊張して何度も咳き込んでしまいました。
ほんとは昼にギョウザを食べたかったんですが、臭すぎて犬が間違えたら困るので我慢しました。
(※がんの臭いだけに反応するらしいので、実際は何を食べても関係ないらしいですよ)
本当は7〜8割吹き入れればOKらしいのですが、力加減がわからずパンパンになってしまいました。(苦笑)
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

 

で、それを、付属のユニパックに入れます。あ、そうそう、この呼気採取バッグは自分以外の人が触ってはいけないそうです。
触った人の臭いで影響がでるみたいです。注意しましょう!
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

で、それを同梱されてた返信用封筒に入れます。
息を吹き込みすぎて、かなり厚みが増したので大丈夫かちょっと心配・・・・。
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

こんな感じのパンパンな封筒になりました。返送は定形外郵便になります。
これをポストに入れて呼気提出はOK!200円切手で足りるのか!?
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

ウチは門の前にポストがあるので、そのままサンダル履いてポストに出しにいきました。
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談
はい!完了!と、ここでアンケートを書いて同封するのを忘れてました!
まっ!いいか〜。

 

と、言うことで、申し込んだ時は面倒くさかったらどうしよう!?と心配していましたが、実際は検査キットの受け取りからポスト投函まで20分くらいでした。これは、簡単だな〜と感心しました。

 

あとは、検査結果を待つのみです。結果はいかに!
また報告します。

結果来ました!!

はい、と言うことで、待つこと3週間くらいでドッグラボからガン探知の結果が来ました〜!
(( ;゚Д゚))ブルブル
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

結果はこんな感じで封書で送られてきます。
それでは、開けてみましょう!
入っていたのは、結果報告の冊子と年間検査申込みの書類とその申込み返信用封筒
フムフム・・・。年4回で12万円ですか・・・。
商売上手ですね(苦笑)
がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談
そんなのは後でいいのだ!(`Д´) ムキー!
そして、いよいよ、結果発表です!!《(;´Д`)》ブルブル

 

がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

開きます!
ん?どこに書いてあるんだ?
(   <((●))> _ <((●))>  )ジィーッ

 

がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談

 

 

 

 

がん探知犬のがん検診やってみました!※ドッグラボ体験談
ヤタ━━━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━━!!!!
合格〜!!
じゃなくて、ガンの反応なし!!
セーフ!!

 

ということで、今回は無事にガン反応なしとのお墨付きを頂きました!
あざーっす!

 

でもまあ、僕もアラフィフ。さっきの案内の年4回は多いかも知れませんが、今後は年2回は受けてみようと思ってます。
今回、ドッグラボを実際に受けてみて僕は本当によかったな〜とおもいます。
ガンって早期発見がキモなんですよ。
予後の悪いガンでも早期発見でさえあれば、状況はかなり変わるな〜という言うのが医療人としても僕の知見です。
確かに3万8000円っていう金額は高いけど、超早期にガンを発見でき、また対処できるのであれば僕は非常に安い投資かな〜と思いました。

ドッグラボ(がん探知犬ガン検診)申し込み方と料金(費用)

ドッグラボがん判定キット1回分は38000円(税込)です。
注意点は支払い方法がクレジットカード払いに限定されるということです。現金払いや銀行振込には対応してません。
しかもVISAとマスターカードのみです。(JCBやAMEXはNG)です。
あとは、中華系の方がよく使う、銀聯カード(Union Pay)はOKです。

 

それでこの38000円が高いか安いかですが、僕は安いと思ってます。
今、医療機関で受けるがん検診はだいたい以下の様な感じです。

 

検診費用

検診コース 男性 女性
総合検診 119,200円 151,580円
総合検診+PET/CT検査 227,200円 259,580円
単独検診(肺がん) 38,600円 38,600円
単独検診(乳がん) - 27,300円
単独検診(消化管がん)(注) 77,700円 77,700円
単独検診(上部消化管がん内視鏡) 45,300円 45,300円
単独検診(大腸がんCT) 56,100円 56,100円
単独検診(子宮がん) - 39,380円
単独検診(PET/CT) 138,000円 138,000円

 

参照:国立がんセンター中央病院

 

と、まあ、結構な金額なんです。しかも時間もかかるし、体に負担もかかります。
それで冒頭にも書きましたが、僕のスタンスとしては、まずドッグラボでがんの定性検査(あるか、ないか、しかもステージ0という超初期)を行い、仮にがん反応があった場合は、その段階で国立がんセンターなどで場所の特定やPETでの精密検査を行うのが一番賢いやり方なんではないかと思ったわけです。

 

申込みはコチラからできます。

 

 

ドッグラボについて

ドッグラボについては、セント・シュガージャパンがん探知犬育成センターの佐藤悠二さんの動画fがありますので、こちらをどうぞ。

 

インターネットラジオ OTTAWAでドッグラボが紹介されたときに動画です。

 

 

がん探知犬の信頼度ってどうなの?

一応、ほぼ100%がんを探知できるとのことですが、実際はどうなのか僕自身も少し心配でした。
と言うのも、がんじゃないけど、がんと判断されて病院に行くならまだしも、がんなのに犬が反応せず「あ、間違ってました〜」では、洒落にならないですから・・・。

 

色々調べてみたんですが、新聞のニュースにもなってますね。山形県の金山町での町民を対象にしたガン検診が有名なようです。

 

参考記事1:
全国初「がん探知犬」で早期発見へ 死亡率全国ワーストの山形・金山 (引用元:産経新聞 2017年6月22日)

 

参考記事2:
尿のにおいで発見「がん探知犬」の実力は?(引用元:日テレNEWS24 2017年5月5日)

 

参考記事3:
ワンダフル「がん探知犬」 人を助ける嗅覚、コミュニケーション能力(引用元:毎日新聞 科学の森 2018年1月11日)

 

参考記事4:
「がん探知犬」をがん検診に導入(引用元:サーモセルクリニック院長の斎藤糧三先生のコラム)

 

参考記事5:
探知犬使いがん検診 日本医科大など試験導入へ(引用元:日本経済新聞 電子版 2015年5月2日)

 

 

また、論文として発表されたものもあります⇒医学誌GUT掲載論文(2011年1月31日付)
研究者:園田 英人(九州大学大学院 消化器 総合外科(第二外科)特任助教 )、佐藤 悠二(セントシュガー がん探知犬育成センター所長)

 

という、ことで僕の判断としては、ドッグラボは信頼できそかな・・。という感じです。